« The Life of Marpa the Translator<2> | トップページ | Three Pillars of Zen<5> »

2009/07/14

Zen Flesh, Zen Bones<5>

<4>よりつづく

Zen_flesh
「Zen Flesh, Zen Bones」 : A Collection of Zen & Pre-Zen Writings<5>
by
Paul Reps (1959) 
Publisher: Charles E. Tuttle Company  Hardcover p211

 Zenの本に何でVigyan Bhairavaが書いてあるのかな、と最初は思ったけれど、もう、そういう仔細についてはあまり考える必要がなくなった。

 Here are fragments of its skin, flesh, bones, but not its marrow --- never found in wards. p13

いくら価値ある本でも、本は本。それを生きるしかない。

What Is Zen ?

TRY if you wish. But Zen comes of itself. True Zen shown in everyday living, CONCIOUSNESS in action. More than any limited awareness, it opens every inner door to our infinite nature.
Instantly maind frees. How it frees! False Zen wracks brains as a fiction concoted by priests and salesman to peddle their own wares.
Look at it this way, inside out and outside in : CONCIOUSNESS everywhere, inclusive, through you.
Then you can't help living hambly, in wonder.

"What is Zen?" p211

ここには一つの答えが書いてある。例の魚の女王が「海はどこにあるか?」という魚の子供に答えるくだりである。ヒンドゥーの小話ということになっている。

 この本も返却日が近づいてきた。なかなか良い本だった。でも、やっぱり、本は本。

|

« The Life of Marpa the Translator<2> | トップページ | Three Pillars of Zen<5> »

48)意識とは何か」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Zen Flesh, Zen Bones<5>:

« The Life of Marpa the Translator<2> | トップページ | Three Pillars of Zen<5> »