« 次のグローバル・バブルが始まった! 国際マネーはこう動く | トップページ | エンゾ早川のロードバイクドリル 写真を眺め実践するだけで知らない間にうまくなる! »

2009/11/15

楽しく踊って、一生介護いらず!

楽しく踊って、一生介護いらず!
「楽しく踊って、一生介護いらず!」 介護予防のための7つのダンス・エクササイズ
田中尚喜 2009/08 講談社 全集・双書 79p
Vol.2 No827 ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★★☆

 なるほど、踊りも大切だ。バレエ、東京音頭、フラダンス、ラジオ体操、社交ダンス、サルサ、ステッキダンス、なんてのもある。

踊るときの注意10ヵ条

1準備体操から始めよう

2休むことも大切に

3がまんは不要

4服装も楽しんで

5欲張りすぎない

6毎日1時間歩こう

7やっぱり基本が大事

8歴史や伝統にも関心を

9一緒に楽しく

10ゆっくり、少しづつ p16

 なるほど、そういうことか。6の「毎日1時間歩こう」というあたりは、なかなか気になるところ。ウォーキング1時間では1万歩まではいかないだろうが、それに準じた運動量になるだろう。この辺はやっぱり基本かな。

 フラダンスは、ハワイに古代から伝わる、ゆったりしたリズムを基本とする情緒豊かな踊りです。腰やひざをやわらかく使う動作に特徴があり、腰やひざの衰えを防ぐためにも効果的な踊りです。ただし、腰の動きも、ひざの使い方も、けっして無理をせずに、できる範囲で踊るようにしてください。p36

 あちこち、いろころ体験するのもいいが、私の場合は、Oshoのクンダリーニ瞑想で踊るのが一番適しているかな。クンダリーニ瞑想で、楽しく踊って、一生介護いらず、となるだろうか。クンダリーニの第1、第2ステージを、万歩計で測ると、約3000歩に値するようだ。高齢者になったら、クンダリニーニ瞑想は不可欠だ(笑)。 

 いや、ナタラジでも、ダイナミックでもいいのだが、ナダブラフマとかグリシャンカールでは、万歩計は反応してくれないかも。瞑想して介護知らず、というのもちょっと珍妙だが、踊りを生活に取り入れるというのは賛成だ。

 巻末に「楽しく踊れる、おすすめCD」p74のリストがあったので、メモしておく。

バレエ
「乙女の祈り - おばあちゃんのピアノ・アルバムより」

東京音頭
「盆踊りの音楽 ベスト」

フラダンス
「フラ・ガール (世界夢紀行)」

フラダンス
「ブルーハワイ」

フラダンス
「hula Hawaiian Music for Hula Dancer」

ラジオ体操
「ラジオ体操」

社交ダンス
「BASIC DANCE MUSIC 第6集」

社交ダンス
「ELEGANT DANCE Vol.1」

サルサ
「Rainbow Love」

サルサ
「100% SALSA」

ステッキダンス
「SINGIN’IN THE RAIN」

ついでに安来節なんてのはどうかな・・?

|

« 次のグローバル・バブルが始まった! 国際マネーはこう動く | トップページ | エンゾ早川のロードバイクドリル 写真を眺め実践するだけで知らない間にうまくなる! »

44)私は誰か」カテゴリの記事

コメント

Chintano
ベリーダンスやボリウッドもなかなかよさそうだね。
日本の伝統芸では安来節なんてのもあるよ。
長らくうつで悩んでいた姉は、これで元気になった。最近、還暦の同級会で、安来節を披露したら、なんと総額2万円の投げ銭があったとか。

投稿: Bhavesh | 2009/11/15 23:28

ベリーダンスとボリウッドダンスはないのかな?

高齢者になっても腰振ってたい!

投稿: Chintano | 2009/11/15 22:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 楽しく踊って、一生介護いらず!:

« 次のグローバル・バブルが始まった! 国際マネーはこう動く | トップページ | エンゾ早川のロードバイクドリル 写真を眺め実践するだけで知らない間にうまくなる! »