« 水仙月の四日 宮沢賢治・原作 黒井健・絵 ミキハウスの絵本 | トップページ | やまなし 宮沢賢治・原作 川上和生・絵 ミキハウスの絵本 »

2012/04/03

どんぐりと山猫 宮沢賢治・原作 田島征三・絵 ミキハウスの絵本


「どんぐりと山猫」 ミキハウスの絵本
作:宮沢賢治 絵:田島征三 2006/10三起商行 ●40P ●26×25cm
Vol.3 No.0634★★★★★

 ちょっと教訓ぽいなぁ、と思っていたのだが、どうしてどうして、それは思い違いだった。裁判は裁判としてあったとしても、それは、物語を構成するための骨組みであって、本当のポイントはそこにない。

 賢治ワールドがそこにある。

 動物たち、植物たち、鉱物たち、そして人間、とりわけ子供たちが、同列に活躍する。動けないものは動かない。動けるものは、動く。でも、語れるものは語るとしても、賢治の世界では、語れないものたちも、みんな語りだす。

 語りだした後は、とてつもない混沌となるが、それでも、やっぱり、最後はみんな、沈黙してしまう。

 しゅんとなって、また、静かな、一人の世界に戻ってくる。

|

« 水仙月の四日 宮沢賢治・原作 黒井健・絵 ミキハウスの絵本 | トップページ | やまなし 宮沢賢治・原作 川上和生・絵 ミキハウスの絵本 »

33)プレムバヴェシュの孫たちとの対話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どんぐりと山猫 宮沢賢治・原作 田島征三・絵 ミキハウスの絵本:

« 水仙月の四日 宮沢賢治・原作 黒井健・絵 ミキハウスの絵本 | トップページ | やまなし 宮沢賢治・原作 川上和生・絵 ミキハウスの絵本 »