« 死後の世界が教える「人生はなんのためにあるのか」マイケル ニュートン <1> | トップページ | 「インクジェットの時代がきた!」液晶テレビも骨も作れる驚異の技術 山口修一他 »

2013/03/14

タブレット&電子書籍端末「特選街」2013年 04月号 何ができる?どれを買う? ズバリ解説!


Vol.3 No.0939★★★★☆

1)1日1日、春めいてきた。siriに聞いたら、今日は寒い予報だったが、どうしてどうして、もうそこまで春は来ている。

2)街に出かけたついでに、大型書店へ足が向く。いろいろみてはみるが、パソコン雑誌コーナーで足止め。やっぱりいま旬な話題はタブレット。

3)10インチがいいのか、7インチがいいのか。Appleか、Androidか。Kindleなどの専用機はどうか。Windows8の勢いやいかに。そして、セルラー内臓か、WiFiルーターか。各誌、似たようなテーマになるのは、しかたない。あとは、ユーザー個人個人が考えて決定するだけだ。

4)私個人は、もう解決したテーマだが、はて、その決断は正しかったのかどうか、気になる。友人たちの間では、ネクサス7のWiFiモデルが人気だ。わがiPad第4世代Retinaモデルと比較すると、どうか。

5)ネットで友達になった若い女性はアローズを使っているという。彼女は機械端末には詳しくはない。アローズと言ってしまえば、それですべてを言ってしまったかのように、何の説明もできない。まあ、自分の目的で使えてしまえば、もうそれでいいのだ。

6)結果論としていえば、今時のタブレットは、ちょっと悩んで、選んでしまえば、どれでもOKとなるはずだ。使わないで悩んでいる時間がもったいない。ケータイでも、PCでもない世界がひろがる。

7)かくいう私も、書店のベンチに座り、これを書いている、なう。一応、ノマド目的でiPadを購入した以上、わがブログの更新もお手軽にできなければならない。物理キーボードも要らないし、スタバの回線も電源も要らない。コーヒー代もいらないから、とにかくお手軽だ。

8)でも、そろそろ喉が渇いたので、スタバでコーヒーを飲んで帰ろうw

|

« 死後の世界が教える「人生はなんのためにあるのか」マイケル ニュートン <1> | トップページ | 「インクジェットの時代がきた!」液晶テレビも骨も作れる驚異の技術 山口修一他 »

28)Meditation in the Marketplace4」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タブレット&電子書籍端末「特選街」2013年 04月号 何ができる?どれを買う? ズバリ解説!:

« 死後の世界が教える「人生はなんのためにあるのか」マイケル ニュートン <1> | トップページ | 「インクジェットの時代がきた!」液晶テレビも骨も作れる驚異の技術 山口修一他 »