« 「一万年の旅路」―ネイティヴ・アメリカンの口承史 ポーラ アンダーウッド著 星川淳・翻訳 | トップページ | 「知恵の三つ編み」 ポーラ・アンダーウッド著、 星川淳・翻訳 »

2014/04/08

「環太平洋インナーネット紀行」―モンゴロイド系先住民の叡智 星川淳

環太平洋インナーネット紀行」―モンゴロイド系先住民の叡智
星川 淳 1997/09   NTT出版 単行本 331ページ
Total No.3207★★★★★

 97年発行だから、すでに10年近い年月が経過している。前半、「師」とのかかわりの断片がいくつか書かれている。ネィティブ・アメリカンやイロコイ連邦との出会い、屋久島での生活、「インナーネット」への思い。

 軟弱な評論や評価を根元から打ち崩してしまうほどのリアリティの連続。こまかいことを言う気が喪失してしまう。あとは個々人の生き方の問題だな。

 第三者がどうこう言う問題ではないが、著者を「4つの扉」的に解釈すると面白いな、と思った。

 百科全書派的な知識の展開はともかくとして、話題をイロコイ連邦のことに絞るなら、やはりこの本を読んでよかった、と思える。

(2006/03/06記) mixiコミュより転載

|

« 「一万年の旅路」―ネイティヴ・アメリカンの口承史 ポーラ アンダーウッド著 星川淳・翻訳 | トップページ | 「知恵の三つ編み」 ポーラ・アンダーウッド著、 星川淳・翻訳 »

23)来たるべき地球人スピリット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「環太平洋インナーネット紀行」―モンゴロイド系先住民の叡智 星川淳:

« 「一万年の旅路」―ネイティヴ・アメリカンの口承史 ポーラ アンダーウッド著 星川淳・翻訳 | トップページ | 「知恵の三つ編み」 ポーラ・アンダーウッド著、 星川淳・翻訳 »