« 「なまえのない新聞」No.187 <1> | トップページ | 「男はつらいよ」 第37作 幸福の青い鳥 山田洋次監督 »

2015/05/21

「男はつらいよ」 第43作 寅次郎の休日 山田洋次監督

51awt46rtgl
「男はつらいよ」 第43作 寅次郎の休日
山田洋次(監督) 渥美清(出演), 後藤久美子(出演), 1990/12 松竹 DVD 105分
No.3525

1)今回もゴクミがでている。そうか寅シリーズの大団円は、このゴクミがぐっと引き締めるのだ。ミツオがどんどん成長する。浪人から学生へ。そして大学のそばのアパートへ独立を試みる。

2)1990/12。このタイミング。 この頃、業務内容も定まらないまま、仕事を法人化する。Oshoが肉体を離れ、ひとりひとりが社会のなかへと飛び立つことになる。

3)青春っていいなぁ。胸がドキドキする。自分もこんなドキドキする年頃だった時があるのだ。忘れちゃぁいない。ふむふむ、あの子はどうしてるかなぁ・・・・w

4)涙も流れるよね。

5)何もわからず、何かが出来る筈だと思いつつ、どうしようもない不安を抱えつつ。

6)人間って、弱くていいんだよなぁ。何にもできなくてもいいだよ。失敗の連続で、ドジで、ノロマで間抜けで、どうしようもなくて。

7)寅・ザ・ジーザス。

8)とらや(今や、くるま菓子舗だが)の従業員、三郎も、すっかり風景に溶け込んで、レギュラー化している。

9)マンネリ化しているかなぁ、と思っていたこの寅シリーズ、最後の最後に向かって、このような展開になっていたんだなぁ、と大感激。ゴクミがレギュラー化し、主役が寅からミツオへ移っているような気にさえなる。

10)このゴクミがでるのが、もう二作続くのかな。

 

男はつらいよ全48作 

|

« 「なまえのない新聞」No.187 <1> | トップページ | 「男はつらいよ」 第37作 幸福の青い鳥 山田洋次監督 »

18)Zorba The Buddha」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「男はつらいよ」 第43作 寅次郎の休日 山田洋次監督:

« 「なまえのない新聞」No.187 <1> | トップページ | 「男はつらいよ」 第37作 幸福の青い鳥 山田洋次監督 »