« 「男はつらいよ」第5作 望郷篇 山田洋次監督 | トップページ | 「男はつらいよ」 第7作 奮闘篇 山田洋次監督 »

2015/05/03

「男はつらいよ」 第6作 純情篇 山田洋次監督

51muzm59gl

「男はつらいよ」 第6作 純情篇
山田洋次(監督) 渥美清(出演), 倍賞千恵子(出演),1971/01 松竹 DVD 89分No.3486★★★★★

1)印刷工場の機械がでてくる。この当時の私なら、この風景はとても関心があったはず。高校生の私は、せいぜい謄写版しかいじったことがなかった。たまに新聞部の校正で、近くの印刷工場に行くときはあったが。

2)電話の小道具がいつも気になる。黒電話、赤電話。黄色電話もある。このシリーズには結局スマホどころか、ケータイも、PHSもでてこなかったし、ポケベルもでてこなかったが、もし寅がケータイを使うようになったら、ドラマのディティールがまったく変わってしまっただろうなぁ。

3)ヒロシは北海道から出てきて新宿でグレていたのか。この当時の新宿でのグレだったら、これは、新宿風月堂へと繋がっていくかもなぁい(笑)

4)客演の森繁久彌がいいね。最近読んだ、藤沢周平「一茶」とどこかでつながった。

男はつらいよ全48作 

|

« 「男はつらいよ」第5作 望郷篇 山田洋次監督 | トップページ | 「男はつらいよ」 第7作 奮闘篇 山田洋次監督 »

18)Zorba The Buddha」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「男はつらいよ」 第6作 純情篇 山田洋次監督:

« 「男はつらいよ」第5作 望郷篇 山田洋次監督 | トップページ | 「男はつらいよ」 第7作 奮闘篇 山田洋次監督 »