« 「2015年版間違いだらけのクルマ選び」徳大寺有恒他 <1> | トップページ | 「市民農園体験記」<31>わき芽かき »

2015/07/21

「市民農園体験記」<30>真犯人カラス説

<29>からつづく

市民農園体験記 
<30>真犯人カラス説

Img_7029

 先日のトウモロコシ被害、オーナーに聞いてみると、それはハクビシンではなくて、カラスではないか、という。

Img_7031

 これは私が撮影のためにもぎ取って地面においたものだが、ハクビシンなら、地面の上に落としてから食するという。枝に付いたままならカラスの可能性大だとか。

Img_7040

 なるほど、皮をはがしてみると、上からつついてクチバシの届く範囲を食しているようだ。

Img_7183

 実はあの朝、畑には一本カラスの羽が落ちていたのである。ピンと来て、とりあえず保存しておいたのだが、これが動かぬ証拠となるやも知れぬ。

Img_7189

 ならばとさっそく百均からメタリックな風車を仕入れて、わが畑につけてみる。これでいくらかの鳥害を避けることができるであろうか。

Img_7184

 なにはともあれ、今日も収穫、自転車のカゴに入れて、御帰宅。

Img_6876 

<31>につづく

|

« 「2015年版間違いだらけのクルマ選び」徳大寺有恒他 <1> | トップページ | 「市民農園体験記」<31>わき芽かき »

17)空と緑」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「市民農園体験記」<30>真犯人カラス説:

« 「2015年版間違いだらけのクルマ選び」徳大寺有恒他 <1> | トップページ | 「市民農園体験記」<31>わき芽かき »