« 「パソコン購入ガイド」 2016 100%ムックシリーズ<3> | トップページ | 「わが市民農園」<51>そろそろ始動? »

2016/05/12

「パソコン購入ガイド」 2016 100%ムックシリーズ<4>

<3>からつづく

81damkmpu0l
「パソコン購入ガイド」 2016 100%ムックシリーズ
2016/03 晋遊舎 ムック: 95ページ 目次
★★★★☆

<4>ブランド選び、本命、対抗、穴馬 

1)一晩寝ながら、いろいろ考えた。今まで使ってきたパソコンは、NEC、エプソン、IBMアプティバ、IBMシンクパット、シャープメビウス、ソニーVAIO、東芝ダイナブック、その他。それぞれに想い出深いが、特に二つのブランドを考えた。

2)シンクパットはIBMの商品だった。いまや、中国の企業に売却されてレノボ傘下にくだったはずだった。現在はどうなっているのだろう。売却されたのは2004年のこと。もうすでに10年以上が経過しているのだ。

3)IBM下でシンクパットが誕生したのは1992年ということだから、わずか12年で中国ブランドになり、さらに12年が経過したのだ。IBMはそもそもはタイプライターメーカーだったので、そのキーボードについては妥協しなかったということで、たしかに打ちやすかった。

4)とくに、あの中心にあった赤い棒、マウスの代わりになるポインティングデバイスが好きだった。あれがあれば、たしかに出先でマウスの必要性は下がる。このデバイスが現在でも健在であることを確認してきた。これが、一夜にして、シンクパットが本命に浮上した一要因ではある。また、通常廉価版パソコンのメモリは4GBとなっているのだが、店頭では8GBになっていたのもうれしかった。

5)筐体もがっちりした黒で、私好みではある。若干ざらついた皮膚感ではあったが、10万円を切る廉価版であることを考えれば妥協できる。

6)他のレノボはレノボのブランドを付けているのだが、シンクパットだけはシンクパットのブランドを付けているので、ちょっと差別化されている感じでうれしい。

7)シンクパット(レノボ全般か?)の国内アフターサービスはNECが担当しているということであったが、はてさて、どの程度になっているものか。また、BTOシステムで自分好みにできるので、目的と予算を見比べて、リーズナブルに設計できるだろう。

8)おなじBTOで考えれば、いまだにVAIOは有力である。VAIOはいまでもソニーなのか、それともVAIOのVAIOなのか、よくわからないところがある。わがオフィスはVAIOで固めているので、本当は新しいパソコンもVAIOだと統一感がある。

9)こちらもBTOで考えれば、それなりに自分好みにできるはずであり、若干時間がかかったりするけれど、まずまずの質感のあるものを手にすることができるのではないか。

10)一晩考えたのは、結局、6万円台のDVDドライブつきオールインワン15インチにするか、DVD外付け13インチモバイルにするか、ということである。常時使うものではないDVDドライブのために、わずか数千円から一万前後のために、15インチという非モバイル機を並べておくのか、ちょっと気の効いたDVD外付けモバイル13インチにするか、ということである。

11)通常の用途なら、スマホ+タブレットで、外出中のデモも、まずまず可能である。細かい作業は無理だが、この半にで仕事をすることはできる。だが、この組み合わせも、いつどうなるか分からない。2ウェイで、緊急用にバックアップ体制は取っておきたい。そういう意味では、強力なモバイル性も確保しておきたい。

12)さて、ここまで来ると、にわかに現実味を増すのがマックである。10万円を切るAir機にWin10OSをプラスしても、価格的にはほぼ横並びになってくるのである。もちろん、ケアとか、外付けDVDドライブなどで、かなり差がついてくるが、まったく歯がたたない、というわけではない。

13)すくなくとも、ここでの割り切りは、13インチ堅持のために、DVDドライブを外付けにして、予算を10万前後に挙げて、モバイル性を高め、もっと共感できる、多少、所有する喜びも感じられるようなセットに、するかどうか、というところである。

13)本命シンクパット、対抗VAIO、穴馬マックAir。もうすこし煮詰めてみよう。

<5>につづく

|

« 「パソコン購入ガイド」 2016 100%ムックシリーズ<3> | トップページ | 「わが市民農園」<51>そろそろ始動? »

13)すべてがムダであることについて」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「パソコン購入ガイド」 2016 100%ムックシリーズ<4>:

« 「パソコン購入ガイド」 2016 100%ムックシリーズ<3> | トップページ | 「わが市民農園」<51>そろそろ始動? »