« 「原爆と原発の間に横たわる闇」藤田祐幸講演会@北九州市立大学 | トップページ | 「パソコン購入ガイド」 2016 100%ムックシリーズ<18> »

2016/07/21

「パソコン購入ガイド」 2016 100%ムックシリーズ<17>

<16>からつづく

81damkmpu0l
「パソコン購入ガイド」 2016 100%ムックシリーズ
2016/05 晋遊舎 ムック: 95ページ 目次
★★★★☆

<17>機能細部の確認

1)いみじくも、離れて暮らす親族から、PCトラブルの電話が舞い込んだ。あちらはどうやら、OSの勝手アップデイトに困惑しダウングレードしたところ、だんだん不具合がでてきた、というような内容だ。それは詳しくは分からないから、そもそものヘルプに電話で連絡だね、と話した。幸いまだ保証期間が僅かに残っているようだし。

2)長々とお互いのPC状況を話しながら、ええ~~まだやってんの~~、と驚かれる。そうだよなぁ。もうすでに3ヵ月が経過しようとしている。なんとかしなければ。自分で、この書き込みの過去レスを読んで、まぁ、ながながとよくやっているもんだ、とあきれた。

3)ホント、そろそろだよな。ということで、近くの大型家電店4軒のうち、2軒を覗いてみた。この間何度も覗いているので、店内にそれほど大きな違いはない。たしかに店舗改装もあり、M社のコーナーが拡大したり、品ぞろえが変わったりしている。そしてキャンペーン商品もそれぞれ品代わりしている。

4)されど、こちらもまた何度も顔を出しているので、キョロキョロするところはなくなった。お目当てのPCと、競合しているPCと、質感やら実際の使用感を確認する。競合するだけあって、それぞれになかなかに手ごわい。

5)まずはA社のM機はやっぱりいいね。本来ならこの機だったが、仕事ができないので、今回は見送り。しかたない。そして、軽量かつタッチパネルなどの競合社の製品も眺めてみる。

6)タッチパネルについては、あればあったで面白かと思ったが、実際にパネルに触って操作すると、パネル自体がガタガタと揺れ動き、全然素敵じゃない。これは、はっきり言って見限ることはできるだろう。

7)メモリーについては、4GBで現在使っているPCで十分な使用感であるし、これからもっと重いソフトを使う予定はないので、4GBで十分であろう。もちろん、増量も可であるがそれに伴って、価格が2~50KYプラスになるのは痛い。どんどん天井知らずになる。

8)ただ、SSDか第二世代SSDかは、まだ検討の余地がありそうだ。128GBで容認した場合、その差額は5KY。このくらいの増額はありだろうが、実際に、第一世代のSSDで満足できないものか。

9)数字的に目に見える容量の比較は、必ずしも性能の比較にはならないだろう。むしろ今回は、軽量、堅牢性、バックアップライト、コネクターなどの拡張性、など、単純に比較できない部分のベーシックな部分を買った、と思えば、納得もできるだろう。

10)ということで、SSDの部分だけ残して、わが胸の内は、ほぼ固まったのであった。残る家電店2店に出かけ、実機に触ってみて、そして実際にもう一度店員に質問をし、店頭購入とネット購入の差を確認した上で、今週中にも、大決断、しよう。

11)あはは、こんだけのことで「大決断」なんて、自分ながら、笑ってしまう(爆笑)。

<18>につづく

|

« 「原爆と原発の間に横たわる闇」藤田祐幸講演会@北九州市立大学 | トップページ | 「パソコン購入ガイド」 2016 100%ムックシリーズ<18> »

12)把不住」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「パソコン購入ガイド」 2016 100%ムックシリーズ<17>:

« 「原爆と原発の間に横たわる闇」藤田祐幸講演会@北九州市立大学 | トップページ | 「パソコン購入ガイド」 2016 100%ムックシリーズ<18> »