« 「いのちの環」 「白鳩」 「日時計」<3> | トップページ | 「WIRED (ワイアード) VOL.2」 スティーブ・ジョブズが遺した14のレッスン »

2016/10/19

「48歳からのウィンドウズ10入門」<10>

<9>からつづく 

51awdwnh3l
「48歳からのウィンドウズ10入門」 

リブロワークス (著) 2016/4 インプレス 単行本(ソフトカバー): 128ページ 目次
★★★☆☆

<10>音声アシスタント「コルタナ」を活用する?

1)旧機①を最新OSにグレードアップしたものの、いまいち音がうるさい。盛んに活躍しているのは、セキュリティソフトとコルタナである。セキュリティソフトは止めることはできるが、コルタナは止めることができない。

2)メモリーが不足しているのかなぁ、と推測はしてみるが、三台とも同じ数量だけメモリーを積んでいるし、CPUにしたって、それほどの違いはない。おそらく、どっかの段階でひっかかっているのだろうが、ドシロートの私にはわからない。

3)あんまりうるさいので、結局使わないことになってしまう。バックアップラインで緊急時に使えればいいや、と割り切ってみるが、せっかくなら、やっぱり静かになってほしい。

4)そんなことををしながら、それならと、ようやくコルタナなるものを使ってみようかな、という気になった

5)ケヴィン・ケリーなどを読んだりして、すこしはポジティブに、楽天的に、オポチュニストになってやろう、とは思うのだがなあ。

6)でも、いざ使おうとなると、セットアップがうまくいかない。なにか、大きくスキップしているかららしい。ああ、めんどくせい。

7)別にどうしても使いたいと思っているわけではないので、やっぱりこれはスキップかな?

8)こうして、次第にレイトマジョリティからさらにラガードに落ちていく、わがパソコンライフであった。( ノД`)シクシク…

<11>につづく 

|

« 「いのちの環」 「白鳩」 「日時計」<3> | トップページ | 「WIRED (ワイアード) VOL.2」 スティーブ・ジョブズが遺した14のレッスン »

10)FinTech」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「48歳からのウィンドウズ10入門」<10>:

« 「いのちの環」 「白鳩」 「日時計」<3> | トップページ | 「WIRED (ワイアード) VOL.2」 スティーブ・ジョブズが遺した14のレッスン »