« 「図解 マインドフルネス」 しなやかな心と脳を育てる ケン ヴェルニ<3> | トップページ | 「30代の初老ライフ」 与えられた場所で幸せを見つける衣・食・住のアイデア Kei »

2017/04/26

OSHO 現代世界のマインドフルネス 「Mindfulness in the Modern World」 <11>

<10>からつづく

41cm8xavl
「Mindfulness in the Modern World」
How Do I Make Meditation Part of Everyday Life? <11>
OSHO 2014/04 Griffin 英語 ペーパーバック 254ページ (Osho Life Essentials)  目次
★   工事中

 覚えておきなさい。マインドフルで、注意深くありなさい。もしあなたが注意深く、もしあなたの行動がもっともっと目覚めているなら、なんであれあなたは眠りながら行うということはないだろう。社会の努力全体は、あなたをいかに自動化するか、どう機械人形にするか、いいかに完全な機械式にするか、にかかっている。 

 あなたがあなたを自身を効率的な機械ではなく、注意深く生きることを学ぶ時、注意深いことはエネルギーを取り込み、ギアや、ハンドル、ブレーキ、アクセル、クラッチなど、たくさんのことに気づかざるを得ない。 

 あなたが効率的にも、早くも走れないと気づかなければならないことはとてもたくさんある。それでも少しづつ、あなたが効率的になってくると、目覚めている必要がなくなる。唄をハミングしながら、あるいはいろいろ考えながら、パズルを解きながら、車は一人でに走っていく。体は自動的になっていく。もっとあなたは自動的になり、効率的になっていく。 

 社会は効率性が必要なので、あなたをもっともっと自動的にしていく。あなたがおこなう全てにおいて、自動的になる。社会はあなたの目覚めなどにかかずらってはいない、あなたの目覚めはむしろ社会では障害にすらなる。あなたはもっと効率な生産性を求められる。 

 機械はあなたよりもっと生産的だ。社会はあなたに人間として生きることを望んではいない。むしろあなたが機械的な部品であってほしい。だから社会はあなたをもっと効率的で、もっと眠り込んでいてほしい。これが社会があなたを化かしている理由だ。あなたは効率的になる、しかしあなたの魂は失われる。 

 あなたが私を理解できるなら、瞑想技術の努力すべてはあなたを非・自動的にし、ふたたびあなたが注意深く戻り、あなたを機械ではなく再び人間として生きれるように向けられている。 

 はじめにあなたは効率的ではなくなるだろう、だけどそこに構っていてはいけない。最初あなたは乱雑になるだろう。なぜならあなたの中ですべてが自動的にセットされていたのに、すべてが乱雑になり、あなたはは効率的にはできなくなるからだ。 

 あなたは難しさを感じるだろう あなたは無意識の効率性に固定されていたからだ。意識的な効率性にたどり着くには、長い努力が必要とされる。しかし、すこしづつあなたは目覚め、効率的になるだろう。 

もし未来において本当の人間社会の存在が可能であるならば、第一に、まず実行されるべき基本的なことは、子供たちを自動的にしてはいけない、ということだ。もし彼らを効率的にしてしまうことが多少はあったとしても、目覚めとともに効率を高めなさい。子供たちを機械にしてはいけない。 

 多少は時間がかかるだろう、なぜなら二つのこと、効率性と目覚めが学ばれる必要があるからだ。本当の人間社会はあなたに目覚めを与える。多少は非効率であっても、だんだんより効率的になるだろう。そして、あなたが注意深くある時、効率的でなおかつ目覚めていきるようになる。 

 瞑想は最初において脱・自動装置的だ。それからあなたは新しい目覚めとともに働き始める。体は効率的であり、意識は注意深いままである。あなたは機械になる必要はない。あなたは人間のままだ。もしあなたが機械になってしまうなら、あなたはすべての人間性を失ってしまう。 

 この僧侶はこの脱・自動的を行っているのだ。毎日、朝から自分に向かって「目覚めていろよ!」と呼びかけ、「自分を化かすなよ!」といい、「他人に化かされるなよ」と呼ぼかけ続ける。マインドフルネスが獲得されるには、三つの層がある。OSHO  p14~15/254  (15~16/198)

<12>につづく

|

« 「図解 マインドフルネス」 しなやかな心と脳を育てる ケン ヴェルニ<3> | トップページ | 「30代の初老ライフ」 与えられた場所で幸せを見つける衣・食・住のアイデア Kei »

06)現代世界におけるマインドフルネス3」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: OSHO 現代世界のマインドフルネス 「Mindfulness in the Modern World」 <11>:

« 「図解 マインドフルネス」 しなやかな心と脳を育てる ケン ヴェルニ<3> | トップページ | 「30代の初老ライフ」 与えられた場所で幸せを見つける衣・食・住のアイデア Kei »