« SPRING AND ASHURA「The Back Country 奥の国」 Gary Snyder <6> | トップページ | 「これからインターネットに起こる『不可避な12の出来事』」 今後の社会・ビジネスを破壊的に変える「新たなるデジタル テクノロジー」をビジュアルで読み解く (NEXT VISION(NextPublishing)) ケヴィン・ケリー<3> »

2017/05/17

「これからインターネットに起こる『不可避な12の出来事』」 今後の社会・ビジネスを破壊的に変える「新たなるデジタル テクノロジー」をビジュアルで読み解く (NEXT VISION(NextPublishing)) ケヴィン・ケリー<2>

<1>からつづく

51d08awx3kl
「これからインターネットに起こる『不可避な12の出来事』」 今後の社会・ビジネスを破壊的に変える「新たなるデジタル テクノロジー」をビジュアルで読み解く (NEXT VISION(NextPublishing)) <2>
ケヴィン・ケリー (著),      服部 桂   (翻訳) 2016/12 出版社: インプレスR&D ペーパーバック 128ページ
  

1)このビジュアル本、元本「<インターネット>の次に来るもの」 未来を決める12の法則 ケヴィン・ケリー(2016/07 NHK出版)精読についで、書店の店頭における立ち読みだったが、今回、図書館の蔵書となったので精読できることになった。

2)しかしながら、あの12個の法則とやらをひとつひとつ正確に思い出すことができない。だいたい12にまとめなければならないとなれば、13でも18でも30でも構わないのである。もっと簡潔にまとめてくれることはできなかったのだろうか。

3)そもそもケヴィン・ケリーは、インターネット社会の稀有な存在と見られながらも、その経歴や年齢から、当ブログとしては、かなり感情移入しやすい人物である。ただ、インターネット関連と区切られてしまうところに限界もある。

4)この本の主旨は、いろいろあるが、まずは積極的に前に進もう、というものである。もうそれでいいじゃないか。そして、あの12の法則とやらを、本文を無視した形で、当ブログがまとめるとしたら、三大噺として、おおよそ三つにまとめてしまうだろう。

5)ひとつは、パソコン→インターネットの次に来るものとして衆目を集めているブロックチェーン。ふたつ目は人工知能などの集約としてのシンギュラリティ、そして、それを支えるところのマインドフルネス(瞑想)とやらが三つ目にくるだろう。当ブログならそうまとめざるを得ない。

6)されど、この本はそうはまとまっていない。上の三つのテーマについてはそれぞれに触れられてはいるが、決してそこにフォーカスはしていない。なにゆえ、そうなのか。

7)基本的に、ケヴィン・ケリーは解説者でもなければ、ジャーナリストでもない。現状を後追いするところの研究者でもない。むしろイノベーター中のイノベーターと目されていて、いまだ現れていない曖昧模糊としたものを、すくいあげようとする存在である。あるいはその存在の誕生を促進し、助産婦のような仕事をなそうという立場の存在なのである。または、周囲からそう期待されている。

8)だから、当ブログとはかなり視点が異なってくる。おそらく同時代に生きている同世代の人間として、それほど相対的志向性はかわらないのだ。されど、彼の軸足はコンテナにあるべきだ、と「強要」されており、彼もまた敢えてその期待を裏切ろうとはしていない。されど、当ブログの軸足は、コンシャスネスにある。ここんとこが大きく異なっている。

9)そこんとこをキチンとわきまえたうえで、再読を開始することとする。

<3>につづく

|

« SPRING AND ASHURA「The Back Country 奥の国」 Gary Snyder <6> | トップページ | 「これからインターネットに起こる『不可避な12の出来事』」 今後の社会・ビジネスを破壊的に変える「新たなるデジタル テクノロジー」をビジュアルで読み解く (NEXT VISION(NextPublishing)) ケヴィン・ケリー<3> »

03)現代世界におけるマインドフルネス3」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1188521/70586538

この記事へのトラックバック一覧です: 「これからインターネットに起こる『不可避な12の出来事』」 今後の社会・ビジネスを破壊的に変える「新たなるデジタル テクノロジー」をビジュアルで読み解く (NEXT VISION(NextPublishing)) ケヴィン・ケリー<2>:

« SPRING AND ASHURA「The Back Country 奥の国」 Gary Snyder <6> | トップページ | 「これからインターネットに起こる『不可避な12の出来事』」 今後の社会・ビジネスを破壊的に変える「新たなるデジタル テクノロジー」をビジュアルで読み解く (NEXT VISION(NextPublishing)) ケヴィン・ケリー<3> »